7.1 仕事や生活に困っている外国人のための相談会


6・12「新型コロナ災害緊急アクション」活動報告会

「新型コロナ災害緊急アクション」活動報告会を開催します。
-事前申し込みされた方のみ参加できます。(先着順を原則とします。)-

貧困非常事態宣言発令中!悲痛な声の連続に支援崩壊がはじまっている。
いますぐ生存権を守る公的責任を果たせ!企業はコロナに便乗した解雇をするな!

新型コロナ災害緊急アクションは、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、拡大する貧困問題を解決するために活動する団体により3月24日に急遽結成されました。。参加団体が取り組んでいる相談ダイヤルや路上相談会などでは、既に悲痛な声が寄せられています。緊急アクションの相談フォームに届く声が増え続けています。連日のように「所持金が数百円」「仕事を解雇され寮から追い出されて、路上生活となった。」「何日も食べていない」「このままでは死んでしまう」などのSOSがひっきりなしに入っている。連日のようにそんな人々のもとに駆けつけ、緊急宿泊費を渡して公的な支援、制度に繋げるなどしているのだが、生活困窮者支援の現場は、ずっと野戦病院のような状態で、民間がボランティアでできるキャパをとっくに超えています。新型コロナ災害緊急アクションのこの2か月の取り組みを報告させて頂き、いますぐ生存権を守る公的責任、企業の雇用責任を求めていきます。

日 時:2020年6月12日(金)15:00入館証配布 受付開始 
会 場:参議院議員会館講堂  
プログラム:  進行 雨宮処凛 瀬戸大作
15:30 主催団体挨拶  雨宮処凛(反貧困ネットワーク)
反貧困緊急ささえあい基金の報告と給付実績から見えてきた現状問題
 瀬戸大作(新型コロナ災害緊急アクション事務局)
16:00 広がる住居喪失クライシス 今こそハウジングファーストを求める
 稲葉剛(つくろい東京ファンド)
16:20 生活保護申請同行支援の中で見えてきたこと
         田川英信(生活保護問題対策全国会議)自治体議員の会
16;40 参画団体からの報告  
    地域からの報告(反貧困ささえあい千葉)相談会報告 
    奨学金問題対策全国会議  
17:10 質疑        17:30 休憩
17:40 外国人への緊急給付金急増急増から見えた課題
    稲葉奈々子(移住者と連帯する全国ネットワーク貧困対策PJ)  当事者発言あり
18:10 外国人への給付金だけでない有機米生産者団体との連携  
コメと野菜でつながる百姓と市民の会  一般社団法人あじいる
 18:20 労働相談から見えてきた企業の責任と求める労働組合の取り組み
渡辺寛人(NPO法人POSSE)当事者報告あり
 19;00 終了 

<新型コロナ災害緊急アクション 参加団体>
一般社団法人あじいる/移住者と連帯する全国ネットワーク貧困対策プロジェクトチーム/蒲田・大森野宿者夜回りの会(蒲田パト)/官製ワーキングプア研究会/共同連/くらしサポート・ウィズ/寿医療班/コロナ災害対策自治体議員の会/NPO法人サマリア/NPO法人さんきゅうハウス/市民自治をめざす三多摩議員ネット/自立生活サポートセンターもやい/奨学金問題対策全国会議/新型コロナすぎなみアクション/住まいの貧困に取り組むネットワーク/首都圏青年ユニオン/女性ユニオン東京/生活保護費大幅削減反対!三多摩アクション/生活保護問題対策全国会議/滞納処分対策全国会議/地域から生活保障を実現する自治体議員ネットワーク「ローカルセーフティネットワーク」/つくろい東京ファンド/TENOHASI/「なくそう! 子どもの貧困」全国ネットワーク世話人会/反貧困ささえあい千葉/府中緊急派遣村/フードバンクネット西埼玉/労働組合「全労働」/非正規労働者の権利実現全国会議/反貧困ネットワーク/避難の協同センター/NPO法人POSSE(50音順 5月5日現在)

●事前申し込み  問い合わせ
事務局 担当 瀬戸 大作(反貧困ネットワーク事務局長)
090-1437-3502 setodaisaku7@gmail.com


5/31・6/1 休業補償・解雇・倒産電話相談ホットライン

▶5/31・6/1 休業補償・解雇・倒産電話相談ホットライン 開催のお知らせ
詳細は→https://saitamasogo.jp/archives/86826

 ▶ 全国一斉6/6「コロナ災害を乗り越える-いのちとくらしを守る なんでも電話相談
会・第2弾」 0120-157-930(フリーダイヤル)
詳細は→https://saitamasogo.jp/archives/86829

★お米で緊急支援プロジェクト 第2弾始まりました!

 お米で緊急支援プロジェクト 第2弾始まりました! ~100世帯へ5キロのお米を届けます~

 現在コロナウィルスの影響により、非正規労働者、外国人労働者、シングルマザー等多く の方が生活困窮に陥っています。 早急に経済的な支援が求められる中、政府の動きは遅く、必要な人にまったく届いていな い状況です。 普段、ホームレス状態の人たちのサポートをしている私たちですが、今困っている多くの 人にお米の支援ならできるのではないかと考えました。 各世帯にお渡しできるお米の量は5キロなので少量ですが、お米が届くことによってほん の少しでも心に安心感が生まれたら嬉しいです。 世帯人数や収入状況、貯蓄に関係なく、申し込みがきたらお米5キロをお送りします。 先着100名になりますので、ご了承ください。

 お申し込みはこちらのサイトからお願いいたします。 https://sumidairyo.wordpress.com/rice/

一般社団法人あじいる(隅田川医療相談会+フードバンク)

東京都荒川区東日暮里1-36-10 あうん気付 aji_iru@yahoo.co.jp


★5・31『コロナ危機から考える』 公正な税制を求める市民連絡会 連続企画 第2回 ZOOM集会「いのち守る財政を!~コロナ禍を越え人間のための社会へ ⑴」

『コロナ危機から考える』 公正な税制を求める市民連絡会 連続企画 第2回 ZOOM集会「いのち守る財政を!~コロナ禍を越え人間のための社会へ ⑴」 を5月31日(日)13時~実施します。

 緊急事態宣言が39県で解除され、「コロナの時代の新たな日常を取り戻していく」日々がスタートしたと言われ、平穏な日常に戻りつつあるとの空気感が広がっているようです。しかし、相談の現 場では、生活に困窮して追い詰められた人が相次ぎ、状況は日々深刻化しています。今後 、感染拡大の第2波、第3波が到来する可能性もあり、社会は、世界大恐慌を超える危機 に直面するとも言われています。 ところが、4月末日に成立した補正予算を見ても、緊急時における人々の生存を支えるも のとなっておらず、中長期的な戦略も不明確であると言わざるを得ません。また、新型コ ロナウイルス対応のため政府が設置した「基本的対処方針等諮問委員会」に、経済の専門家を加える方向が示されましたが、従前の政策の延長では、今後、膨張した赤字国債への 対応として、緊縮財政による社会保障削減が急加速することも危惧されます。

 人々の生存を支えるため、今、社会保障の各分野について、コロナ災害によって明らかに なった脆弱部分を現場の視点で洗い出すことが重要です。そして、 第1に、各分野で、緊急時(感染拡大期=感染防止・経済活動抑制期)の施策として何が 必要か、第2に、中長期的な施策として何が必要かを検討し、財政面の政策へと統合する ことが必要であり、緊急時の政策を中長期の政策へとシフトさせつつ、社会保障を強化す る方向へと転換していくプロセスを考え共有していく必要があると考えます。 そこで、公正な税制を求める市民連絡会では、「いのち守る財政を!~コロナ禍を越え人 間のための社会へ」をテーマに、ZOOMによる集会を企画いたしました。

 大きなテーマであり、継続的な検討が必要ですが、今回は、まず、上記の趣旨で、医療・ 介護、障害、教育、労働、公務員等の各分野の現場からのご報告をいただき、税制や財政 の問題について意見交換し、政策提言や今後の運動へとつなげていく最初の機会としたい と考えております。

 

■日時/2020年5月31日(日)13時~16時30分頃

■参加対象/当会会員の方のほか、どなたでも参加できます。

■プログラム(司会:水谷英二、雨宮処凛)

1 あいさつ 宇都宮健児(共同代表。弁護士)

2 現場からの報告(各20分) ①医療:中重治(全国保険医団体連合会) ②障害:小野浩(きょうされん常任理事) ③教育:岩崎詩都香(高等教育無償化プロジェクトFREE代表) ④労働:調整中 ⑤生活保護:小久保哲郎(生活保護問題対策全国会議事務局長。弁護士) ⑥公務員:白石孝(官製ワーキングプア研究会理事長) 3 パネルディスカッション(60) (パネリスト) 竹信三恵子(ジャーナリスト) 高端正幸(埼玉大学大学院人文社会科学研究科准教授) 宇都宮健児(公正な税制を求める市民連絡会共同代表。弁護士) (進行) 猪股正(公正な税制を求める市民連絡会事務局長。弁護士)

■参加費/1回:500円(24日の企画もご参加の場合は2回合計1000円) ※なるべく事前にお振り込み下さい。

(振込先)ゆうちょ銀行 公正な税制を求める市民連絡会(コウセイナゼイセイヲモトメ ルシミンレンラクカイ) ▶ゆうちょ銀行から振込:10160-446381 ▶他行から振込:ゼロイチハチ(018)支店 普通預金口座 0044638 ■開催方法/Zoom ※Zoomは下記のURLをクリックすれば誰でも参加できるオンラインツールです。 ※資料については、事前にメールでダウンロード用のURLをお伝えします。

■要申込 登録URL https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_bV2cQQypR2ui1Sqh3y724Q  資料のダウンロード用のURLは、別途ご案内させていただきます。

■主催/公正な税制を求める市民連絡会 ご参加いただきますとともに、拡散にご協力ください。以上、よろしくお願いいたします 。